ヴェルドゥッツォ・フリウラーノ (ドライ)

…優雅で貴族的な、誇り高きフリウリ魂…

この品種については既に1800年代の半ばに、“最も典型的な、フリウリを代表する品種。”との記述 があります。 確かに、何世紀も前この地に広く浸透していたブドウであることは間違いなく、アチェ ルビ著“ウディネ地区におけるフリウリ地元品種”にもその名が見られます。力強い辛口のワインで、 たくましく、広がりのあるフレッシュなアロマと、リンゴ、洋梨、ネクタリン、アプリコットの強い アクセントを持つブーケが感じられます。味わいはドライでタンニン豊か、アーモンドと野の花を思 わせる後味があります。

テクニカルシート